安い英会話スクールの体験レッスンに行って、質を調査してきました!

安くて質が良いのはどこ?英会話スクールの料金を比較

良質で安い英会話スクール比較 >  【リアルに調査】英会話スクールの体験レポート >  ワンコイングリッシュの体験にいってきました

ワンコイングリッシュの体験にいってきました

ここではワンコイングリッシュの体験レッスンの様子を詳しくまとめています。

初めて来たとは思えない、アットホームな教室

英会話スクール・ワンコイングリッシュの外観

Web申込みをする際に、私の英会話レベルと、「グループレッスンとマンツーマン、どちらにしますか?」と、聞かれました。レベルの選び方はとてもわかりやすくて、「全く話せない/ごく簡単な英単語を使って受け答えができる/簡単な日常会話ができる/ほぼ問題なく日常会話ができる/外国人とディスカッションができる」の5段階から、私は「ほぼ問題なく日常会話ができる」を選択しました。
日程確認の電話がかかってきたときに、「お申し込みいただいたレベルの空きがなくて…」と別日を提案されました。
とても人気のあることが伝わってきて、「これはかなり期待できるスクールかもしれない!」とわくわくしながら当日を迎えました。

新宿の教室は大通り沿いの、比較的小さな雑居ビルに入っていました。周りには飲食店がたくさんあります。駅からは歩いていて少し距離を感じましたが、きっと人通りが多い場所だから時間がかかったように感じたのだと思います。小さなドアをくぐると、バレーボールのコートひとつ分くらいのスペースに20人くらいの生徒さんがいました。ホワイトボードに手作りの時間割が張ってあったり、壁にはナチュラルな装飾が施されていたり、アットホームな雰囲気で居心地もよかったです。

英会話スクール・ワンコイングリッシュの受付

テキパキと手際のいい受付さん

受付には3人のスタッフがいましたが、みなさん忙しそうに働いていました。私の対応をしてくれたのは、八重歯のかわいい小柄な女性。ちょうどレッスンが終わって、人が入れ替わる時間帯だったこともあり、少しバタバタしていました。

飛び入り参加で生のレッスンを体感

ワンコイングリッシュの体験レッスンは、無料ではなく、500円かかりました。それは、実際に開講しているクラスに参加する形だからです。普段受講している生徒に交じって60分間、リアルな授業を体感できます。ちなみに、マンツーマンの体験は1,500円かかるそうです。

教室にはすでに二人の受講生がいて、前回の授業の話をしていました。私は取り残されたまま、授業時間を5分ほど過ぎたところで、自己紹介からレッスンが始まりました。
講師はスウェーデン出身。スウェーデンって英語を使う国ではないのでは?という疑問を解消できないまま自己紹介が終わりました。

英会話スクール・ワンコイングリッシュ内観

続いて、プチディスカッションをしました。テーマは“Should languages be preserved?” 日本語にすると、「言語(の多様性)は維持されるべきか?」という意味です。二人ずつペアになって取り組みました。ここでやっと私の英語スイッチが入りました。

YUMI:もちろん、多様性が保持されるに越したことはないですが、アイヌ語や琉球語はすでに消えかかっていますよね。
ペア :その例、私も言おうと思っていました。実際は言語を残していくのは難しいんですよね。
YUMI:そもそも日本語が残るかどうかも怪しいですよね。だって、日本の人口って何百年後かには消滅するらしいじゃないですか。
ペア :確かに。そもそも日本人がいなかったら、日本語は残りようがないですもんね。
YUMI:言語を保存するより、人口を増やす努力の方が優先順位高くないですか?
ペア :それ、面白いですね!では私たちは反対の立場で行きましょうか。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

Tell me your answer,should languages be preserved?
言語は維持されるべきか、チームの結論を教えてください。

Our conclusion is NO.
私たちの結論は、「維持されないべき」です。

Are you sure?
え、ほんとに言ってる?

This is because even if we Japanese tried to prevent our language, our population is now decreasing. In the case Japanese was extinguished, no one speak Japanese. So our conclusion is saving population is high priority.
日本人がいくら言語を残そうとしたところで、人口が減っているのです。もし日本人が絶滅したら、日本語を話す人はいなくなります。だから私たちは、言語より人口を守る方が優先だと結論付けました。

先生が、私の言っていることをあまりうまく理解できないけど、一生懸命理解しようと頑張っている様子が伝わってきました。もう一つのチームは、「言語は文化の一つだし、アイデンティティを守るためにも必要だから、言語は保存されるべきだ、」と教科書的な返答をして、先生は満足げにうなずいていました。
このようなディスカッションではある程度の背景知識がないと、初心者の人はなにも話せずに終わってしまうかもしれないと感じました。

続いてテキストに戻り、敬語表現の練習と、感覚の説明の練習をしました。「Speak NOW Oxford」といって大学のときに使っていたテキストとそっくりでした。問題集や答えがついておらず、授業内でのみ使う形式のテキストで、予習も復習もやりにくくてサボりがちだったことを思い出してしまいました…。

英会話スクール・ワンコイングリッシュ内観

ビジネスの場でよく使う表現として、
少々お時間よろしいですか?/話をもとに戻してもいいですか?
Would you like to have a second? / May I intterupt you for a minute?
などの文章を、シーン別に練習しました。

また、resupect,honestyなどの感覚をどのように知ったのか、を説明する練習もしました。
My teacher told me to respect elderly.
I felt honesty when my coworker explained about her mistake.
などの例が上がりました。私は、resupectという感覚を知ったタイミングとして
When I came in to a face with a pereson who is much better than me.
と答えました。

他の生徒の話によると、今回の先生は日本語が話せるようですが、レッスン中は一度も日本語を聞くことはありませんでした。先生の英語がイギリス英語の発音なことも合わせて、もし自分が初級だったら、レッスンについていくのは大変かもしれません。

レッスンは全体的にとても楽しかったです!いろんな話題で盛り上がったし、積極的に話してくれる人ばかりだったので、会話が弾みました!レッスンが終わったころには、満足感に包まれていました。

ただ、レッスンの進め方として、どうしても日本人同士で会話する時間が長く、文法がめちゃくちゃな英語や、単語だけでも会話が成り立ってしまいます。なのでこのレッスンできちんとした英語が話せるようになるかというと、少し疑問が残ります。
英語が通じる楽しさを感じるにはよいかもしれませんが、社会人としてきちんとした英語を身につけたい私には少し楽しすぎました。

500円ポッキリじゃなかった!レッスン料以外の費用

体験日にその場で入会すれば、入会金が30,000円から10,000円に割引になると聞いて、入会しようか本当に迷いました。1レッスン500円なら、月額1,000円の振替オプションをつけても十分リーズナブルです。しかし!メンバーシップフィーと呼ばれる月会費が2,000円発生することが発覚!

今日のレッスンを受けてみて、疑問に思ったこともあったので、その場では入会せずに一旦帰宅しました。それは、もっと先生に文法や発音の指摘をしてもらった方が、自分のためになるのではないかということです。ワンコイングリッシュでは、先生は基本的に温かく見守ってくれているスタンスなので、間違いを指摘されるタイミングはありませんでした。ある程度話せる中級者にとっては、自分の今のスキルだけでレッスンを楽しめるので、成長のきっかけがつかみにくいと思いました。

ある程度話せるものの、苦手意識が残る中級者にぴったり

向いている人 向いていない人
安さを重視する
一緒に英語を楽しむ仲間を作りたい
グループレッスンもマンツーマンレッスンも両方受けたい
英語に苦手意識がある
確実にレベルアップを図りたい
先生から、綿密な指導を受けたい
パーソナルスペースは確保したい

ワンコイングリッシュならグループレッスンもマンツーマンも受けられます。同じクラスの仲間と和気あいあいと英語のディスカッションを楽しむことができるので、英語はある程度話せるのに、まだ苦手意識が払拭できない中級者におすすめです。

デメリットを挙げるなら、日本人同士の会話が多く、先生も細かく指導しないので、自分のレベルの英語でしゃべるだけになりかねない、ということです。
またこれは気にならない人もいるかもしれませんが、のびのびと田舎で育った私にとって、狭いスペースにたくさんの人が窮屈に座っている環境が好きになれませんでした。もっと開放感があって、先生の指導を細かく受けられるスクールを探してみようと思いました。

安くて質が良いのはどこ?英会話スクールの料金比較と体験レポートまとめ

安くて質が良いのはどこ?英会話スクールの料金比較と体験レポートまとめ

ページの先頭へ